ホーム<NEWS<申し訳ありません。
NEWS

申し訳ありません。

練習に来られないにもかかわらず月謝を払っていただいている方、柔術の練習ができないのに練習に来ていただいている方、本当に感謝しております。
 
 
また、家族や仲間を守るために休会されている方にもご協力いただきありがとうございます。
 
 
柔術の道場なのに柔術が提供できないということは誠に申し訳なく思っております。
 
 
他の道場は普通にやっているところもありますし、クラスターや感染者が出ていません。
 
 
やっても良いのではないかという意見もあります。
 
 
しかし、クラスターや感染者があちらこちらで出ている現状で濃厚接触である柔術をやることはやはりできません。
 
 
不安の中、柔術をやることもできません。
 
 
柔術ができない柔術道場に価値がないのもわかっております。
 
 
ですから休会を望む方は遠慮せずにしてください。
 
 
柔術をやっていて感染した場合、世間の目は濃厚接触をしていたら当たり前だと思うでしょう。
 
 
皆さんと皆さんの家族を守ることが第一ですが、生きていく中で、無くても死なない柔術で世間に迷惑をかけること、皆さんが誹謗中傷の的になることは今は避けるべきです。
 
 
今は非常事態です。
 
 
アカデミーは練習に来ていただいている方たちの月謝と給付金でもう少しは持ちそうです。
 
 
陽性者の値や状況によってはすぐにでも柔術の練習ができるように準備はしております。
 
 
もうしばらく辛抱してください。

コメント

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2001