ホーム<NEWS<ブラジリアン柔術は長く続けられます。
NEWS

ブラジリアン柔術は長く続けられます。

ブラジリアン柔術

誰でも強くなれるのがブラジリアン柔術です。

 

格闘技や武道を始めれば何を始めても強くはなります。

 

ただ長く続けられるかは別問題。

 

怪我だったり、ついていけなかったり、人間関係で挫折してまう方が多いようです。

 

特に30代や40代の方は仕事が忙しくて続かない方も

 

CHECMAT TOKYOのブラジリアン柔術クラスは長く続いている会員さんは20年近く通っていただいています。それも10人以上。

 

なぜ長く続くのか?

 

まず怪我が少ない。

 

ブラジリアン柔術は寝技が中心です。寝技は決まる前に参ったができます。投げやパンチ、キックはやられる前に止めることは不可能ですよね。

 

怪我をする前に止められる。だから寝技は怪我が少ないのです。

 

次に練習は誰もがついてこられるものになっています。

 

もちろん格闘技ですから楽しい、楽では強くなりません。きついこともします。

 

しかし、5段階に分かれた帯制度(白、青、紫、茶、黒)によって練習の内容も変えています。

 

黒帯がやることを白帯がついていけるわけはありませんよね。

 

段階を踏んで体を鍛えていくので無理せず長く続けられます。

 

人間関係

 

これって実は結構大切なことです。クラスに一人でも乱暴な方がいると皆さん引いてしまいます。

 

CHECKMAT TOKYOは初心者、未経験方しか入会できません。

 

ですから威張っている方もいませんし、自分勝手な練習をする方もいません。

 

また30代40代が大半を占めていますから、皆さん常識をわきまえた方ばかりです。

 

指導者の私が言うのもなんですが自慢できるくらい良い雰囲気です。

 

では仕事が忙しくて通えない方は?

 

CHECKMAT TOKYOでは21:45分から始まる深夜クラスがあります。

 

常時5~10人の方が汗を流しています。

 

仕事帰りに一杯ではなくひと汗かいてみませんか?

 

もちろん入会者全員が長く続くわけではありません。しかし他の格闘技や武道よりもブラジリアン柔術ならば長く続けることができるはずです。

 

長く続ければ誰でも強くなれます。

 

ぜひブラジリアン柔術を始めませんか?

 

お問い合わせは

080-325-744

 

メール

 

※体験入会ができます。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1668