ホーム<NEWS<僕は弱いからとあきらめていませんか?ブラジリアン柔術はあなたを強くします。
NEWS

僕は弱いからとあきらめていませんか?ブラジリアン柔術はあなたを強くします。

ブラジリアン柔術のディフェンスは守りきるのではなく、危険な状況から逃げて、逃げるだけではなく必ず攻められるポジションになります。

 



ですから自分が危険な状況に陥っても技術を知っていれば攻めに転じられるのです。

 



柔術のディフェンスにネガティブなイメージはありません。むしろポジティブなイメージなので諦めることもなく、また楽しんで練習することができます。

 



ディフェンスでも面白い。それがブラジリアン柔術の最も優れたところだと私は思います。

 



ブラジリアン柔術を始めてすぐはやられるかもしれません。しかし技の理がわかってくれば危険な状況からでも逃げられるようになってきます。

 



逃げる=攻めになるわけですからあとは勝つだけです。

 



運動神経が良い人は強いからどんどんオフェンスを覚えます。しかしその反面ディフェンスをおろそかにしてしまう方も多い。

 



運動神経が悪い方はやられるからディフェンスが強くなる。逃げられるようになればそれが攻めになっているわけですからそのうち、運動神経が良い方より強くなってしまうことがあります。

 



だから面白い。

 



ブラジリアン柔術は運動神経が悪くても体が小さくても非力でも強くなることができます。

 



僕は体が小さいから

 



運動神経がないから

 



力が弱いから

 



と強さに憧れがあるのに諦めている方、ぜひブラジリアン柔術を始めましょう。

 



時間はかかるかもしれません。しかし必ず強くなれるはずです。

 



 

5月は無料で一日体験入会を行なっています。

 



ぜひブラジリアン柔術を始めましょう!!

 

 

 

お問い合わせはこちらから
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1422