ホーム<NEWS<2018年12月

2018年12月

皆様今年もお世話になりました。来年もよろしくい願いします。

今日は稽古納めです。
 
 
 
今年は正式にclube de jiujitsuからCHECKMAT CDJJ TOKYOに変わり、マットを入れたり、イメージを変えたりと変化の年になりました。
 
 
 
私生活でも結婚、娘が生まれたりと振り返ってみれば激動の年でした。
 
 
 
しかし、何か止まっていたものが回り始めてきた予感がします。
 
 
 
来年からは娘もCHECKMATも育てていかなければなりません。
 
 
 
経営者としてもパパとしても成長できるよう努力していきます。
 
 
 
 
CHECKMAT TOKYO 5大ニュース
 
 
 
 
1位 CHECKMAT TOKYOとして再出発
 
 
 
2位 Dollamurマットにリニューアル
 
 
 
3位 CHECKMATベイビーが8人誕生
 
 
 
4位 明尾さんからパワーラックを寄贈していただく
 
 
 
5位 斎藤さんMMA挑戦
 
 
 
 
 
来年の目標は
 
 
 
 
メイちゃん、ONEのチャンピオン
 
 
 
 
レオジーニョセミナー
 
 
 
 
チームタイトル
 
 
 
 
ですかね。
 
 
 
 
チーム一丸となって目標に向かってがんばりましょう!!
 
 
 
 
 
皆さん今年はお疲れさまでした。勝った人も勝てなかった人も今年の練習の成果が来年必ず出ます。
 
 
 
練習をしっかりしている方は楽しんでください。
 
 
 
そうでない方は来年こそ頑張りましょう。
 
 
 
そして、今年入会された方、ありがとうございました。来年はもっともっとブラジリアン柔術を楽しんでください。
 
 
 
来年はもっともっと楽しいジムにしていきますので皆さんついてきてくださいね。
 
 
 
 
皆さん今年は大変お世話になりました。良いお年をお迎えください。
 
 
 

やりすぎない

このあいだのセミナーで質問コーナーを設けました。ある方の質問が

 



歳のせいか、がっつり練習すると次の日がきつい、どうしたら良いかアドバイスをください。とのこと。

 



私の答え

 



毎日50%〜60%くらいで練習してください。その代わり毎日練習に来てください

 



ブラジリアン柔術は技が多いから2日あけると忘れてしまいます。

 



毎日練習すると昨日習ったことも覚えています。これが大切です。

 



だからスパーもいつもより半分くらいに抑えて毎日来た方が良い。と答えました。

 



付け加えて言わせてもらえば、技を思い出す、技をタイミングよくかけるというのは疲れていないフレッシュな状態でなければできません。

 



疲れたら疲れたなりの練習はありますがそれは試合に出る人の練習で趣味の方は疲れる前にやめた方が楽しく終えられて良いと思います。そうすれば毎日来られますし、毎日くれば自然と上手くなる。

 



やり過ぎないというのも上手くなる秘訣ではないでしょうか。

 

ブラジリアン柔術の昇進の仕方

ブラジリアン柔術は帯が5段階に分かれています。

 



白、青、紫、茶、黒

 



昇進の仕方は試験はなく、先生の判断です。

 



判断基準は上の帯と互角に戦えるようになった。

 



覚えなくてはならない技術を全て覚えた。

 



試合で優勝したなどです。

 



これはあくまで判断基準で先生によって異なります。

 



私はブラジルで修行していたアカデミーを基準にしているので少し厳しいかもしれません。

 



また、柔道やレスリングの経験者でもともと強い方もいますがブラジリアン柔術の技術で勝てるようにならなければ基本的には昇進はありません。

 



本当は、先生の判断ですから一緒に練習し、生徒の成長をしっかり見てからでなければ昇進させることはできません。

 



しかし、今世界中で簡単に帯を上げてしまう方が増えているみたいです。貰った方が苦労しますし、プレッシャーに負けてやめてしまう方もいます。とても残念なことです。

 



昇進するには強さも大切ですが日頃の練習が最も大切なのです。

 

セミナー呼んでいただければどこへでも行きます。

私ごときがセミナーをやるなんて申し訳ないのですが、たまにセミナーをやらせていただいております。
 
 
 
そこで気づくのが私の師であるレオジーニョやヒカジーニョのテクニックや考え方、動きがほかの柔術と違うこと!!なんとなく気づいていたけど異質なんだなと改めて感じます。
 
 
 
その発想はないよな!!というテクニックが多いので受講者に感心していただけます。
 
 
 
ハーフガードやベリンボロなどテーマがあるセミナーですと合う合わない人が出てしまいますが、私のセミナーは単純な技で合えば即使えるというものばかりを紹介しています。
 
 
 
もし興味がありましたら呼んでいただけたらありがたいです。
 
 
 
お問い合わせはこちらまで
 
 
 
info@wado-jiujitsu.com
 

福住柔術セミナー

20181225124831.jpg

23日(日)は名古屋の柔術アカデミー福住柔術さんでセミナーをやらせていただきました。

 

福住さんとはアカデミーは違いますがサンパウロで一緒に修行に励んだ仲です。

 

もっぱら飲み友達でしたが!!

 

今回福住柔術がリニューアルオープンしたのをお祝いを兼ねて訪問したい意向を伝えたところ、セミナー開催へと話が進み、今回訪問することになったわけです。

 

20181225124912.jpg

以前に一度遊びに行っているのですが完全に違うアカデミーへと変貌していました。

 

マットはうちと同じDollamur、黄色い壁には福住柔術のロゴと師匠、バルボーザ柔術のロゴ

 

とのかく広くて新しくて気持ちいい。スパーも10組以上は入れるスパースです。なかなかに日本にはないアカデミーです。

 

なんといっても暖かい。日当たりも良いですし、ストーブひとつでもだいぶ暖かく、人が集まったら汗が止まりませんでした。

 

前回来た時とは大違い。

 

感動しました。

 

これから強い選手がどんどん生まれていくこと間違いなしです。

 

本当におめでとうございます。

 

飲み会も楽しかったし、名古屋飯もうまかった。

 

大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

お酒→ブラジリアン柔術

お酒でストレス発散は体に悪いですよ。ブラジリアン柔術でストレス発散してみませんか!!

 

 

飲む時間をブラジリアン柔術の練習時間に変えればメリットがいっぱい!!

 

 

例えば

 

 

✓お酒は飲みすぎると体を壊しますが適度な運動は健康になります。

 

 

✓お酒は飲んでいる時はハッピーですが次の日はつらいですよね。しかし、ブラジリアン柔術は練習中もハッピー!!夜も良く寝れて次の日も快適です。(最初のうちは筋肉痛に苦しみますがそれも気持ちいいものです)

 

 

✓飲む時間が減るわけですからお金がたまります。

 

 

✓仕事の効率が良くなります。

 

 

✓夜しっかり寝れるようになるので精神的にも安定。

 

 

✓家族にも喜ばれます。

 

 

✓痩せます。

 

 

✓筋肉がつきます。

 

 

✓モテるかもしれません。

 

 

✓強くなる!!

 

 

お酒を少し控えて運動を始めてみませんか?

 

 

CHECKMATは世界中に仲間がいる。

柔術は仲間意識が強い格闘技です。

 

 


寝技が中心なのでスキンシップが多いからかもしれません。

 



また一緒に練習するとすぐに仲良くなるのも柔術の特徴でしょう。

 



そういえば一緒に練習した中で嫌なやつに会ったことはないですね。

 



仲間意識が強いので裏切り者は許さなかったり、他のアカデミーと仲が悪かったりと、そういうこともありますがチームが一丸となることが一番ですからね!!

 



世界中に支部のあるCHECKMATでは世界中に仲間がいます。

 



もし旅行や仕事で海外行くことがあり、近くにCHECKMATがあったら是非行ってみてください。CHECKMATメンバーならどこの国でも歓迎されることでしょう!!

 

 


世界中に仲間がいる。それだけでブラジリアン柔術の楽しさがまた増えますよね。

40歳50歳から始める格闘技

20181219164324.JPG

 

40代、50代といえば武道や格闘技を引退して、たまに指導しに行くような年齢でした。

 

 

しかしブラジリアン柔術は違います。

 

 

40歳、50歳から始める方が増えています。

 

 

そして何よりすごいのが果敢に試合にも挑戦しますし、60歳には黒帯になると断言している方もいます。

 

 

練習量だって若い子に負けていません。

 

 

時代は変わっています。

 

 

昔、プロレスラーや格闘家にあこがれた人たちが格闘技を始める時代なのです。

 

 

ぜひあなたもどうですか?

世界一 CHECKMAT

CHECKMATは先週行われた、ワールドノーギでマスターカテゴリー(30歳以上の部)で団体世界一に輝きました。



ブラジリアン柔術は団体戦もありますが基本的には個人戦です。



個人戦で団体優勝を決めるには、優勝者9ポイント 、準優勝者3ポイント 、3位1ポイントが与えられ、ポイントの多いチームが優勝します。



ブラジリアン柔術の特徴といいますか、面白いところは世界大会といっても国ごとではなく、団体(アカデミー)ごとに優勝を争います。



CHECKMATのように世界に支部があるアカデミーは世界中の選手が1つになって優勝を狙いに行くのです。



国ではなくチームのために人種も国籍も宗教も違う、選手たちが一丸となって戦うのです。



とても素晴らしいことだと思います。



大きなアカデミーはこういった楽しさもあります。
 

ブラジリアン柔術はRPG

ブラジリアン柔術はロールプレイングゲームのようです。

RPGは多くのアイテムを集め、それを駆使してゲームを進めていきますよね。

ブラジリアン柔術も多くの技を覚え、相手を攻略していきます。

その技、役1000種類以上、現在もその数は増え続けています。

覚えた技を戦略的に使い、相手との駆け引きを楽しむのがブラジリアン柔術です。

RPGと同じで最初は体力、筋力(レベルアップ)や技を覚える(アイテム集め)のに苦労はしますが一度技がかかれば楽しくなってきます。

勝ち始めればこんなに楽しいものはありません。