ホーム<NEWS<あなたのお子さん、運動神経は大丈夫ですか?
NEWS

あなたのお子さん、運動神経は大丈夫ですか?

ールデンエイジってご存知ですか?

子供の運動神経が著しく発達する時期をゴールデンエイジというそうです。

5~12歳がこの時期だそうです。

 

2018617123355.jpg

 

この時期に運動をしていないと大人になってから苦労しますよ。

例えば

スポーツを始めてもなかなか覚えられなかったり

体育が嫌いになったり

運動会が苦手になったり

いじめの対象になることだってあり得ます。

そうならないためにもこの時期にぜひ運動を始めてください。

 

 

の子供は外で遊ぶ場所がなく、塾で忙しい、遊ぶ友達もいない、遊びに行ってもみんなでゲーム。

と体を動かさない子供が増えているのではないでしょうか?

 

そんな子たちにぜひ格闘技をしてもらいたいと思います。

 

格闘技はいろいろなことを学べます。

 

まず第一に運動神経を発達させます。

いろいろな動きがあるので偏らずバランスの取れた体を作ります。

 

そしてバランス感覚が身につきます。

例えば相手が倒しに来るのをこらえるわけですからバランスや体幹が強くなるわけです。

 

また相手の攻撃に反応するわけですから反射神経も自然と身につきます。

 

こういった運動神経を発達させるのに格闘技は最適です。

 

かしそれだけではありません。

 

心や頭を鍛えるのも格闘技の素晴らしさです。

 

傷みを知ることで相手への思いやりを覚えます。

 

一緒に練習している仲間への感謝の気持ちを覚えます。

 

先生や先輩への尊敬する気持ちを覚えます。

 

また、技を立体的に覚えたり、技の組み合わせを考えたりと頭を使わなくては勝てないのが格闘技です。

 

しかし、いくら頭を使った作戦があっても一瞬の判断ミスで負けてしまうこともあります。

 

判断する能力も必要になります。

 

こう考がえていくとこの時期に運動しているのとしていないのでは雲泥の差がついてしまうのですね。

 

全面が気になると思いますがCheckmat tokyoではやわらかいマットを使用していますので転んでも平気です。

 

ぜひCheckmat tokyoで格闘技を始めてください。

 

お問い合わせは

info@wado-jiujitsu.com

 

 

201861712330.jpg

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1088