ホーム<NEWS

NEWS

休館のお知らせ

今週の土曜日、日曜日は休館日になります。

 

オープンマットがあるかもしれませんので、その時は連絡いたします。

ブラジルを知るとますます面白くなる格闘技。  和道ブログ

ブラジルの格闘技、ブラジリアン柔術やカポエイラを楽しむためにはブラジルを知ることも大切です。

 

日本人には想像もつかないような技がたくさんあるのがブラジルの格闘技です。

 

そしてなんといっても楽しい。

 

しかし、この楽しさが日本人の思考では理解できないことが多い。

 

ブラジル人の思考に近づくこと、彼らを理解することはブラジル格闘技をもっともっと楽しくすることです。

 

ある程度、うまくなっても日本人的思考では型にはまったままで幅を広げられませんし、楽しみを増やせません。

 

ブラジルの格闘技ですからブラジルを知らなくては面白くないのです。

 

CHECKMAT TOKYOはブラジルで修行した2人のインストラクターが指導しています。

 

日本人ですから完全なブラジルとはいきませんが、雰囲気は感じられると思いますし、ブラジルのアカデミーに練習に行っても違和感がないと思います。

 

ブラジルを知らない指導者も最近は増えています。

 

ブラジルの格闘技なのだからブラジルを知ることは当たり前のことです。

 

ぜひ、CHECKMAT TOKYOで本場のブラジル格闘技を学んでください。

 

そしていつの日かブラジルを訪れてください。

 

ブラジリアン柔術、カポエイラの見学体験のおとい合わせは

 

080-3255-7544

 

お問い合わせフォームはこちらから

 

土曜日はキッズクラス

2019111519245.png
2019111519250.jpg

 

 

曜日は13:30~キッズカポエイラクラス、17:00~キッズ英語ブラジリアン柔術クラスです。

 

CHECKMAT TOKYOのキッズクラスは運動神経を高めるだけでなく、頭も鍛えられるものです。

 

カポエイラも柔術も相手との動きに合わせて、多くの技の中からそのタイミングに合った技をかけていきます。

 

相手との駆け引きを楽しむようにです。

 

タイミングやそのシチュエーションに合わない技ではかかりません。

 

瞬時に合った技を頭の中から選んで出さなければなりませんし、相手の技を先に読まなければなりません。

 

それはまるで将棋やチェスのようにです。

 

将棋やチェスと違うのは瞬時に判断しなければならないところです。

 

筋力、柔軟性、瞬発力、俊敏性、反射能力、バランスなど肉体的に鍛えられるのはもちろん、協調性、相手を読む力、記憶力、立体的にものを覚える力、判断力なども鍛えることができます。

 

ゲーム性の強いカポエイラ、ブラジリアン柔術をぜひ始めてみませんか?

 

まずは1日体験から申し込んでください

 

 

当日参加、見学も大歓迎です。

 

お問い合わせは

 

080-3255-7544

 

お問い合わせフォームはこちらから

 

 

 

 

リズムがあるから楽しい。

201911131737.MOV

これはキッズカポエイラクラスの様子です。

カポエイラは常にリズムと一緒にあります。

リズムにのると自然と体が動くため、何もない時より運動量が増します。

またリズム感の悪いお子様でも楽しんでいるうちにリズム感が身につきます。

リズムになるからこそ楽しい。楽しいから長く続く。

お子様の習い事には最適です。

ぜひ一度体験にいらしてください。

お問い合わせは

080-3255-7544

info@wado-jiujitsu.com

英語でキッズブラジリアン柔術クラス

201911919181.jpeg

 

毎週土曜日17:00~18:00はキッズ柔術クラスです。

 

そのうち月2回が英語クラスになります。

 

今日は英語クラス

 

クラスはすべて英語でい行います。

 

 

みんな英語は分からなくてもなんとなくですが楽しそう進んでいきます。

 

言葉ではないのですね。

 

外国人に慣れる。英語に慣れるだけでも価値があります。

 

さらに運動神経を高め、肉体的にも精神的にも強くなる英語ブラジリアン柔術

 

お子様におすすまな習い事です。

 

一度体験入会ができますのでぜひいらしてください。

 

お問い合わせは

 

080-3255-7544

 

お問い合わせフォーム

 

 

俺が格闘技??病気になる前に格闘技を始めませんか?

皆さん、ストレスは溜まっていませんか?

 

✓寝れない

 

✓体調がすぐれない

 

✓頭痛や肩こりが治らない

 

✓物事に興味が持てない

 

✓食べ過ぎ飲みすぎや逆に食欲がない

 

などなど

 

体のサインを見逃したり、気づかないふりをしていませんか?

 

このような方は病気になる一歩手前です。

 

仕事優先、家庭優先で体のケアやストレス解消を怠っていませんか?

 

あなたが病気になって仕事ができなくなってしまったら、路頭に迷うのは奥さんだったり子供だったり、家族です。

 

想像してください。今の生活ができなくなって貧しい生活をしている家族を。

 

つらい現実がまってい待っているかもしれません。

 

むかしから言いますよね。

 

体が資本

 

と、体や精神を病んでしまったら、仕事どころではありませんよね。

 

健康であることが仕事をするうえでも家庭を守るうえでも大切だということです。

 

なのに

 

ストレス解消にお酒を浴びるほど飲んだり、タバコを吸ったり、これって健康といえるのでしょうか?

 

これではストレス発散のつもりが体に大きな負担をかけています。

 

 

そこで運動

 

健康にストレス発散をする方法として運動はもっともすぐれているのではないでしょうか?

 

その中でも格闘技は最良のものだと思います。

 

なぜなら

 

目標が立てやすいし結果が出やすい

 

格闘技は強くなること、うまくなることが目的で昇級、昇段などの小さな目標や人に勝つなどといった目標が立てやすく、結果も出やすいため長く続けることができます。

 

長く続けることで体質や体型を変え、健康を維持で来ます。

 

運動することはストレス解消に効果的

 

汗をかくことでストレスが軽減されます。

 

また蹴ったり、殴ったり、投げたり、絞めたりと日常の生活にはありえないことをしますからストレスを解消するにはもってこいなのが格闘技です。

 

人に勝てるようになれば、ますます楽しくなりストレスなんてどこかに行ってしまうことでしょう。

 

生活習慣が変わる

 

まずはお酒の量が減ります。

 

飲んでいる時間に練習すればよいのです。練習後に飲んでもお酒の量は必然的に減るわけです。次の日の練習に差し支えがあるからと量も抑えるようになります。

 

疲れるから夜もぐっすり寝られますし、朝の目覚めも良くなります。

 

筋肉が増えてくるともっと増やそう、シックパックになってみたいと思うのが人間です。筋肉を作るために食生活も変わるはずです。

 

 

また練習や試合のために常に食や睡眠、体のケアに意識するため生活習慣がおのずと変わってきます。

 

こうやって生活習慣が変わると、頭と体が回り始めるので仕事も効率よくなります。

 

 

お酒やたばこをやってる不健康な人と差をつけましょう。

 

うちの会員様の中にも入会して20キロ以上やせた方もいますし、人生で初めて腹筋が割れた方もたくさんいます。また仕事の効率も良くなったといてくれる方もたくさんいます。

 

 

中には世界チャンピオン(35歳過ぎのカテゴリー)になった方もいます。彼が決して格闘技エリートがったわけではなく30歳過ぎまで普通のサラリーマンでした。

 

でも私に格闘技ができるのか

 

という不安がありますよね。

 

CHECKMAT TOKYOなら大丈夫です。

 

なぜなら

 

初心者向けのジム

 

CHECKMAT TOKYOは格闘技未経験の方しか入会できません。ですからあなたと同じような方しかいないわけです。

 

先輩方も元はそのような方ばかりなので安心して通っていただけます。

 

また子供でも女性でも誰でもわかりやすい指導を心がけています。

 

世界クラスのチーム

 

ブラジリアン柔術はCHECKMATという団体が指導をしています。

 

CHECKMATは世界チャンピオンを多数輩出し、世界に300以上支部がある団体です。

 

世界クラスの技術を学ぶことができます。

 

カポエイラはAbadaカポエイラが指導しています。

 

Abadaは世界最大のカポエイラ団体です。

 

ブラジルで長年修業したインストラクターが指導に当たります。

 

CHECKMAT TOKYOでは

 

初心者のこそ最高の技術を

 

がコンセプトです。ぜひCHECKMATで世界クラスの技術を学んでください。

 

力を使わないから怪我も少ない

 

CHECKMATの技術は世界チャンピオンを数多く輩出するほど洗練されていて合理的です。

 

合理的な技は力を必要としません。

 

無理な力がかからないということは怪我も少ないことになります。

 

また力を使わないことは練習の頻度を高め、長く練習できることもできますから早く強くなることができます。

 

毎回びっくりするような技術があなたを待っています。

 

どうですか始めてみたくなりましたか?

 

一度体験入会ができますのでご自分の体出ぜひ試してみてください。

 

お問い合わせは

 

080-3255-7544

 

お問い合わせフォームはこちらから

 

運動を始めなければいけない方へ

お医者様から健康診断などで運動しなければいけない

 

と言われたことのある皆様へ

 

ブラジリアン柔術をご紹介いたします。

 

ブラジリアン柔術は格闘技です。

 

いきなり格闘技はきついでしょ!!

 

と思うのは当たり前です。

 

運動不足にいきなり格闘技はきついのは当然です。

 

しかしブラジリアン柔術、いや私どもCHECKMAT TOKYOのブラジリアン柔術なら無理なく始めることができます。

 

なぜなら

 

CHECKMAT TOKYOは初心者、格闘技未経験者しか入会できないジムです。だから場違い感が少ないです。

 

会員の皆さんは運動が初めてだったり久しぶりだったりする方が多いので安心してください。

 

うちには入会して20㎏以上やせた方も多数いますし、全くの運動未経験からチャンピオンになった方もいます。

 

第2にCHECKMATの柔術は合理的にできていますので力をそれほど使いません。

 

筋肉隆々の方が格闘技をやるイメージだと思いますがうちに通っている方は見た目は本当にそこら辺にいる方ばかりです。

 

 

力を使わないからけ怪我も他のアカデミーよりも少ないです。

 

そしてCHECKMATは世界に300以上の支部を持ち、世界チャンピオンを多数輩出している名門道場ですから安心して通っていただけます。

 

第3に格闘技はうまくなるのが目的です。

 

痩せるための運動は食事制限や筋トレ、有酸素運動など楽しくもないものばかり、うまくなる楽しさや人に勝つ楽しさを知ることで長く続けることができます。

 

長く続けるからこそ痩せるのです。

 

どうですか少しはやってみたくなってきましたか?

 

CHECKMATでは無料で一週間体験ができます。

 

まずは続くかどうか、ご自分の体で試してみてください。

 

お問い合わせは

 

080-3255-7544

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

他とは違うCHECKMATの柔術

先日、CHECKMATの創始者レオナルド・ヴィエイラが来日しました。

 

レオの柔術はなんとなく他の柔術とは違うと思っていましたが私からしてみれば初めて触れた柔術がレオの柔術でしたので何の違和感もなくやってきました。

 

私の生徒も初心者から始める方が多かったですし、経験者も柔道出身者が多かったため柔道なら柔術と違って当たり前だと思い何も気にしていませんでした。

 

試合に出たり、生徒を試合に出したりしたときも日本は柔道出身者が多いから柔術とちょっと違っても当然だなと思っていました。

 

しかし、今回レオが来日しテクニックを習ったり、スパーリングをしたりする中で、明らかに他の柔術と違うことに改めて気づかされました

 

何が違うかというと

 

まずは止まらない。

 

レオの柔術は動きを止めません。相手の動きを止めて攻めるということがないのです。

 

簡単に言えば柔道のように抑え込むということがありません。常に相手を攻めさせたり逃げさせたりして、動かしながら弱いところをついていきます。

 

常に先回りされているか餌を巻かれてまんまと食らいつくとやられているような感じです。

 

またバランスが以上に良いのもレオの柔術の特徴です。

 

決して力で踏ん張るわけではなく、こちらが力を入れずらい場所に身を置くのです。

 

またこちらの技がかかったと思っていると逆にそれを利用されてしまうのです。

 

例えば私がスイープする技(ひっくり返す技)をかけたとします。タイミングは良かったと思っていたのに手ごたえが少ないのです。

 

スイープを掛けられたらほとんどの人が絶えようとしますがレオは先に飛んで自分のバランスを整えてしまいます。

 

だから手ごたえがなくふわっとした感じしか残らないのです。そして結果やられてしまいます。

 

こんなことは他の柔術ではないと思います。

 

レオとのスパーは頭脳戦です。

 

何をかければかかるか!!常に考えてなくてはなりません。

 

正直に技をかければ簡単にカウンターの技が来ます。いかに狙いがわからないようにフェイントをかけたり動いたりするかが大きな問題です。

 

当然動きが止まらないので動きながら相手に合わせます。そこで自分の狙いを悟られないように技を掛け合うのです。

 

それはまるでチェスや将棋のようです。

 

しかし考える時間はありません。

 

常に考えながら技を掛け合い、相手の技を読み、バランスを取りながら相手との駆け引きを楽しんでいきます。

 

 

技をかけるというより、いかに相手の分からないことをするか!!なのです。

 

レオとスパーリングをしているとCHECKMATの名前の由来がチェックメイトから来ているのが良くわかります。

 

他の柔術とは全く違います。

 

異次元の柔術。

 

それがCHECKMATの柔術です。

 

柔術はみんな同じだと思っている皆さん。全く違う柔術がCHECKMATにはあります。

 

CHECKMATの柔術は世界最先端、世界最高峰の技術がありながらも誰でも理解できるシンプルなものです。

 

合理的にできているためあまり力を必要としません。

 

ですから怪我も少なくなります。

 

twitterなどを見ていると「柔術は実は力を使うとか怪我が少ないは嘘だとか書いている方がいますが自信を持って言えます。

 

レオの柔術は力を使いません。

 

怪我も少ないです。

 

あなたもCHECKMATで柔術を始めませんか?

 

 

まずはお気軽に体験入会に申し込んでください

 

 

 

お問い合わせフォームはこちらから

 

お電話でのお問い合わせは

 

080-3255-7544

 

 

 

週末のスケジュール

明日、3日、日曜日は和道不在のため、オープンマットになります。

 

スパーリングができる方のみ、オープンマットに参加できます。

 

4日、月曜日は休館日となります。

 

よろしくお願いします。

CHECKMATでブラジリアン柔術始めませんか?

CHECKMATの柔術はびっくりするような技が多く、ゲーム性が強く見ていてもやっていても楽しい柔術です。

 

技は合理的なので他の柔術よりも力を使いません。

 

指導も楽しんで強くなってもらうことを心がけています。

 

CHECKMATは元世界チャンピオン レオナルド・ヴィエイラ、ヒカルド・ヴィエイラによって創設されました。

 

現在では世界に300以上のアカデミーを持ち、世界チャンピオンを多く輩出している名門アカデミーに成長しました。

 

先日は創始者レオナルド・ヴィエイラが来日し、CHECKMATのコンセプトや今後のCHECKMATについて教えていただきました。

 

世界最先端の技術と世界最高峰の技術があり、世界中に仲間がいるのがCHECKMATです。

 

現在CHECKMAT TOKYOでは下は4歳から50代の方までが楽しみながら強くなっています。

 

誰でも楽しんで強くなる柔術がCHECKMATにはあります。

 

ぜひ一緒に練習しませんか?

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

電話でのお問い合わせは  080-3255-7544