ホーム<スタッフブログ

スタッフブログ

個人的な意見   和道ブログ

マウントやバックマウント、バックコントロールは自分は攻撃ができるけど相手は攻撃しずらいからポイントが高いわけですよね。

 

しかしポイントが高くて絶対的なポジションだからこそ逃げられるとつらい。

 

試合中そこまでいって逃げられた時のショックはかなりのものです。

 

どうでしょう?

 

逃げたほうにポイントをあげるのは!!??

 

精神的には逃げたほうが有利だと思うのですけどね。

 

ポイントなし、無制限なら逃げたほうが有利になる可能性だって強いわけだし。

 

ポイントをあげなくても今までのポイントが帳消しになるとかも面白いですね。

 

これはこれでまた問題は起こるのでしょうけど。

 

 

心と身体は刺激が必要。 男!石田ブログ

kick

 

日々の生活でいつものように仕事に行き、またいつものように生活する…。

 



何かもったいない気がしませんか❓

 



心と身体に刺激を与えるのも時には必要な事だと思います。

 


生きてく上での成長は経験による刺激が必要なのかもしれませんね。

 


そんな心と身体が元気になる刺激をしてみませんか❓

 


 

 

見学、体験のお申し込みは。

 


080-3255-7544

 

info@wado-jiujitsu.com

価値で選んで  和道ブログ

サンパウロで練習していた時、私はリベルダージという日本人街に住んでいました。

 

アリアンスのアカデミーはそこからバスと徒歩で40分くらいかかるところでした。

 

それが渋滞に巻き込まれると1時間かかったり、日本と違いバスが時間通り来ないのでなかなか来ないバスを待っていると1時間以上かかったりすることもありました。

 

私以外のブラジル人も遠くから通っていた方が何人もいます。

 

それはアリアンスというアカデミーに価値があったからです。

 

サンパウロにもたくさんアカデミーはありました。しかし、遠くから通うだけの価値がアリアンスにはあったのです。

 

私も通うのに何の苦にも感じませんでした。

 

最高の技術を学んでいたからです。

 

CHECKMATにも最高の技術があります。

 

これからブラジリアン柔術を習おうと思っている方へ

 

近いからといって選ぶのではなく、ぜひ価値で選んでみてください。

 

 

 

 

子供の世界   湖太郎ブログ

キッズカポエイラ
 
キッズクラスを教えてると、いろんなものが見えてきます。
 
 
 
例えば子供のものの考え方、子供の感情の表現のしかた、感情の占める割合体の動かし方、何が楽しくて何が楽しくないかなど。
 
 
 
その子のことが分かってきたつもりでも、他の子と一緒に何かやらせると、普段と違う振る舞いをする。
 
 
 
それが年下の子か同い年かでも変わる。
 
 
難しいけど面白いです。
 
 
 
 
キッズカポエイラクラス
 
 
毎週日曜日14:00~15:00
 
月謝5,090円
 
お問い合わせは
 
080-3255-7544
 
info@wado-jiujitsu.com

変わらないから強い  和道ブログ

ブラジリアン柔術は日々新しい技術が増えていてとどまるところを知らない。

 

むかしはブラジル人が作って、それを世界中の人がまねしてたけど今はアメリカやヨーロッパからも技術が入ってくる。

 

面白い。

 

しかし不変的な技術もある。グレイシーの技術はもちろんだけど。

 

レオやヒカウジーニョが使う、タイミングでやる技術もそうだ。

 

相手の動きを読んで相手の弱いところをついていくような技術。

 

いくら技術が発展しようが一瞬の隙やフェイントをかけた時の反応はそれほど変わらない。

 

だから不変的なわけだ。

 

変わらないから強いということもある。

 

CHECKMAT TOKYO会員  キングサイトウブログ  第20弾

僕はブラジリアン柔術の次くらいに

 

 

映画が好きだ。

 

 

洋邦問わず、何でも観る。

 

 

中でもアクション映画は大好き。

 

 

特に肉体バトル。

 

 

空手、クンフー、ムエタイ、ハプキドー…。

 

 

このような格闘技をテーマにした作品も数多い。

 

 

 

でもなぜかブラジリアン柔術が登場する映画には未だに出会えてない。

 

 

 

いま、足の指を怪我して柔術の練習が出来ないので、

 

 

久々夜更かしして映画鑑賞でもと探していると

 

 

『ブラザーズ リングにかけた夢』という香港映画をみつけ、

 

 

たいした期待もせず、なんとなく見始めた。

 

 

どうせパンチ&キックのアクションだろうと。

 

 

 

ところが、違った。

 

 

パッチだらけの柔術着を着た女性が二人で

 

 

スパーリングをしているシーンに出くわした。

 

 

「へぇ珍しい。コレは柔術だな。」

 

 

タックルしたり十字を極めたり帯つかんでバックとったり。

 

 

帯授与式で帯叩きのシーンまである。

 

 

これは結構レアな作品なのではないか!?

 

 

そしてさらに驚いたのが、修斗まで出てきた。

 

 

あのタイガーのマークのあの修斗。

 

 

オープンフィンガーで試合してる。

 

 

 

何コレ?

 

 

一般的にウケるのか??

 

 

僕は面白かったけど。

 

 

 

日本映画でもこんな感じのモノ

 

 

出てこないかなぁ。

 

 

しかももっと柔術メインで。

 

 

 

ちなみに日本映画で『柔術~JU-JITU』

 

 

という作品が存在するけど、コレはちと違うかなぁ~な作品。

 

 

まだ『東京ゾンビ』で哀川翔と浅野忠信のブラジリアン柔術シーンの方が面白いかな。

 

 

 

おっと、

 

 

今回は映画のお話になってしまった。

 

 

結果的に。

 

 

 

はやく怪我治して、柔術がやろう。

 

 

やっぱり柔術は、観るよりやる方が断然面白いから。

 

ゲーム性が強いブラジリアン柔術   和道ブログ

CHECKMATの柔術はタイミング重視です。

 

形を作って技をかけるというより、相手の動きや姿勢を見て技を決め、瞬時にかけていくようなスタイルです。

 

レオジーニョやヒカウジーニョを見てもらうとなんとなくわかると思います。

 

自分に答えがあるのではなく、相手に答えがあります。

 

ですからより駆け引きがありゲーム性が強くなります。

 

やっていて見ていても面白い柔術です。

お子さんがいても大丈夫  男!石田ブログ

毎日忙しくて行きたくても…。

 


また子供達の面倒があって…。

 

 


と行きたくても行けないお悩みの方。

 


そんな心配は入りません❗

 



お子さんと一緒に来られても、お子さんが1時間だけでも我慢が出来るようであれば問題はありません❗

 



せっかくのやりたい気持ちを大切に一度遊びに来て下さい。
お待ちしています。

 



体験、見学のお申し込みは。お子さんがいても大丈夫

目標をもってやってみよう!!   和道ブログ

夢は何?

 

目標は?

 

ブラジリアン柔術を習うに当たってここを明確にしてほしい。

 

最初は小さな目標でもいい。帯の昇格や人に勝ちたいなど。

 

また大きな目標でもいい。世界チャンピオンに成りたい。プロになりたいなど。

 

楽しいからや健康のためなどでももちろん構わないのだけど。

 

格闘技を始めたんだから、少しでも強くなろうよ。

 

ブラジリアン柔術は強くなるためのものだから。

 

そのためには目標を持つのが一番。

 

目標や夢に、僕なんかがそんな大きな目標、おこがましい!!なんて思うこ必要ないでしょ!!

 

だって叶えるのも叶えられないのも自分の責任だから

 

さあー大きな目標を持ってやってみよう。

寝技はやる気  和道ブログ

寝技はやればやるほど強くなります。

 

体格やセンスよりも練習量がものを言います。

 

それは同じ練習量なら体力やセンスが必要かもしれませんが、いくらセンスがあっても練習しないものは強くなれないのが寝技なのです。

 

立った状態から始まる格闘技(ボクシング、レスリング、空手、柔道など)は早いうちからセンスが問われますが、寝技はそんなことはありません。

 

私は20年以上指導していますがセンスがあっても練習量が少なく結局は勝てなくなりやめていく方、センスは全くなさそうに見えても練習量が多く強くなった方を実際に見てきました。

 

要はやる気です。

 

寝技はやる気!!だと思います。