ホーム<スタッフブログ

スタッフブログ

NEW CHECKMAT GI

CHECKMATになって初めて柔術着を作りました。

今回はALMAさんとのコラボ!!

デザインは本部道場をまねて作りました。

予想以上にカッコよくできて満足です。

今度はTシャツかな!!

 

201833116539.jpgのサムネイル画像

2人のキッズが試合に出ます。

キッズクラスの生徒2人が4月21日の関東キッズトーナメントに参加します。

一人は前回の大会で一本負け、もう一人はデビュー戦。

勝ち負けはどうでも良いです。201833116539.jpg

そこから得るものが大切。

勝てばやってきたことが間違えではなかったのでそのまま突き進めばいい!!

負けたら何が足りないかを補えばいい!!

後は本人がどう思うか!!ここが一番大事!!

また試合に出たい!!と思えるような試合をしてほしい!!

ホームページの画像を変えました。

ホームページの画像を変えてみました。

今まで知らなかったのですが画像が5枚次々に流れていくらしいのです。。

5年くらい知らなくて損しました。

チェックしてみてください。

CHECKMATホームページ

 

201833013109.PNG

CHECKMATになった経緯

初めてブラジルに渡ったのは1997年でした。もう21年たつのですね!!

アリアンス柔術の練習では昼クラスに参加することが多く、その時の先生がCHECKMATを造ったレオジーニョだったわけです。

レオがアリアンス脱退後もブラジルに行くときはレオか弟のヒカルドのところにお世話になっていました。

去年、ヒカルドを招聘することになり、その時にレオに連絡したらCHECKMAT加盟の話が出ました。

以前から加盟したいとは思っていたのですが経営に追われてなかなか実現しませんでしたがこの機会に恵まれて加盟することに決めたのが経緯です。

柔術を仕事にしているわけですから恩を返さないといけないとは前々から思っていたのですがその余裕がなく!!

今でも余裕があるわけではありませんがありがたいことに良い機会に恵まれました。

これからはCHECKMATに貢献できるよう頑張っていきたいと思っています。

201832920729.jpg

20183292083.jpg

 

 

ブログ再開です。

長らくブログを書いていませんでしたが再開します。

ブログを休んでいる間にclube de jiujitsuからcheckmat cdjj tokyoに代わったり、ヒカルドヴィエイラを招聘したりといろいろ話題はあったのですが、いろいろな事情で書いていませんでした。

CHECKMATになったのを機に再開していきます。

 

よろしくお願いします。

2018329194455.jpg

 

お花見

火曜日は夜の練習をお休みして道場近くの桜の名所、播磨坂にお花見に出かけました。

おととしも同じ場所でやったのですが耐えきれないほど寒かったのですが今回は暖かく、気持ちの良い花見ができました。

会員さんもありがたいことに10名近く集まり、にぎやかな宴会ができました。

 

花見最高~

2018329192751.jpg

中学生に絞められたことありますか??

2015117134952.JPG

 

 

私はブラジル修業中に衝撃の体験をしました。

 

中学生に首を絞められたのです。

 

ブラジルに行く前、私は総合格闘技でプロになっていました。ブラジルでも多少は通用するかなとおもっていたのですが・・・

 

ある日、早めに練習に行くとキッズクラスの真最中でした。バラォンという先生に声をかけられ「トシ、ちょっと彼の相手をしてくれ」と言われました。、相手を見ると体の大きな少年でした。

 

キッズクラスでは大きいため相手がいないそうで僕と練習させたようです。

 

プロ経験のある私は「ちょっと遊んであげようかな」くらいに思っていましたが

 

始まった瞬間、バックをとられ気が付いたらタップをしていました。

 

彼は中学生で白帯、体は大きいものの体力は私の方が上でした。

 

 

ここでブラジリアン柔術の恐ろしさと楽しさを知ったのです。

 

やられたのに何が楽しいかって中学生がプロの格闘家に勝てるのですよ!!

 

こんな楽しいことはありません。

 

格闘技未経験者、初心者の方必見

誰でも強くなれる7つのノウハウ

 

週何日通えば強くなるか?

201511519413.JPGのサムネイル画像

 

初心者の方はやる気満々で入会してくることが多いです。

 

毎日練習しようと意気込んでくる方も。

 

 

しかし待ってください。

 

柔術は寝技が主体なので今までに経験したことのない、独特な動きをします。したがって使ったことのない筋肉を使うのです。

 

そこまで激しいことをやらなくても体はやったことのない動きのため疲れていきます。

 

やる気とは裏腹に体は疲れてしまうのです。その結果燃え尽きてやめていく人を多く見て来ました。練習が楽しくなくなってしまうのです。

 

そういったことから初心者の方は週2回から始めてみましょう。身体が寝技の体になってきたらいつでも練習頻度は上げられます。

 

焦らない、無理しないことが長続きのコツです。そして強くなるコツです。

強くなる方法 ブラジリアン柔術  握手からのパンチが居場所を生む

2015114121249.JPGのサムネイル画像

 

 

Clube de jiujitsuではジムに入る際、練習中二人組で練習する際、帰り際に握手からのパンチを会員さんに義務付けています。

 

 

 

ブラジリアン柔術なので礼儀はほとんど押し付けませんが握手からのパンチだけはやってもらっています。

 

 

握手からのパンチといっても顔面を殴るわけではありませんよ。握手してこぶしを合わせるのです。柔術界では誰でもやっていることですよね!!

 

 

 

僕もブラジルでは毎日のようにやっていました。一回の練習で何十回も握手をしていました。

 

握手からのパンチがお辞儀と違うのは相手の肌に触れるということです。

 

お辞儀や会釈では目も合わさないことがありますが握手からのパンチだと自然とひとことふたこと会話ができますし、新しい人の顔を覚えやすくなります。

 

CDJJでは全員がやるので雰囲気ができています。だから初心者の方も自然とできるようになっていきます。

 

この握手からのパンチの最大のメリットは顔をみんなに覚えてもらい、自分の居場所を作ることです。

 

居場所があれば練習に来やすくなるからです。

 

日本人は僕もそうですがなかなか輪に入っていけない。しかし握手からのパンチがCDJJではうまく機能しています。

強くなる方法 ブラジリアン柔術 怪我

2015113122551.JPGのサムネイル画像

もしあなたが格闘技を始めたいと思っているのに怪我が怖くて始められないでいるのではないですか?

 

正直、怪我はあります。私自身も怪我をしたことはあります

 

しかし、ブラジリアン柔術はしっかりしたテクニックが身につけば非常に怪我の少ない格闘技になるのです。テクニックは合理的にできているため、力を必要としません。無理な力がかからなければ怪我に結びつくことは少ないのです。

特に熟練してくればお互いの技が読めるので怪我に結びつくことはめったにありません。

 

怪我をする場合、その状況での選択を誤ってしまったり、必要以上の力が入ってしまったりしたときに起きます。お互いが熟練してくれば非常に怪我は少なくなります。

 

したがってclube de jiujitsuではレベルに合わせてスパーリング(試合形式の練習)を行います。初心者同士のスパーリングはありません。熟練した先輩とのスパーリングで怪我なく技を覚えていただきます。

 

ぜひ、一週間無料体験に参加してclube de jiujitsuのブラジリアン柔術を体験して下さい。

 

お申し込みはこちらから

 

お申込フォーム

 

追伸

特典としまして無料体験期間中に入会していただければ、今なら柔術着をプレゼントしています。

 

またホームページリニューアルキャンペーン中につき、入会金10000円も無料になります。

 

ぜひこの機会に格闘技を始めて下さい。