ホーム<スタッフブログ

スタッフブログ

若返っています。

`CHECKMAT TOKYO(CLUBE DE JIUJITSU)を文京区白山に開いて8年と5か月。

 

平均年齢は40歳以上。

 

平和に、殺伐することもなくのんびり、楽しくやってきました。

 

 

 

 

 

 

それが昨日!!

 

 

 

 

 

 

クラスに集まったのは10代と20代の4人。

 

奇跡です。

 

びっくりです。

 

苦節8年と5か月やっとアダルトクラスができました。

 

うれしいです。

 

おじさんたちとの練習ももちろん楽しいです。

 

しかし、この久々の若さ溢れるクラスも刺激があります。

 

楽しくなってきました。

 

ちなみに一人50歳にの方が混ざってましたが普通にやっていました。さすがです。

ブラジリアン柔術で学ぶのは技だけではない。  和道ブログ

ブラジリアン柔術で学べるのは技ですがそれだけではありません。

 

ほかの武道や格闘技でも礼儀や忍耐など多くのことを学べますがブラジリアン柔術はブラジル人の考え方、発想を学ぶことができます。

 

地球の反対側の国、やはり考え方も全く違います。

 

日本人には考えられないことや発想に驚かされることがたくさんあります。

 

実はこの発想がブラジリアン柔術をやるにはとても重要になってきます。

 

どういうことかというと

 

スパーリングや試合中にどんな技を選択するか。

 

技をいかに合理的に簡単にできるか。

 

新しい技を作れるか

 

技をいかにアレンジできるか

 

などなど

 

日本人は真面目なので習った技を完璧にしようとしますがブラジル人は自分に合うようにアレンジしたり、その技のヒントから新しい技を作ったりします。

 

この発想がなければそのようなことはできません。

 

この発想や考え方は人生の中でも生かされていきます。

 

合理的な考え方や自分流にアレンジしていく考え方は人生の中でも大いに役立つのは想像できますよね。

 

 

CHECKMAT TOKYO会員  キングサイトウブログ 第12弾

総合格闘技の試合まで

 

 

一カ月を切った8月の半ば。

 

 

残暑が厳しく何もしなくても暑い最中トレーニングの為に道場へ通う毎日。

 

 

仕事二の次で練習に集中していた。

 

 

 

そして緊張感も日に日に増し、例によって、びびってきた。。。

 

 

 

ふと思う。。

 

 

「なぜ総合格闘技に挑戦すると言ってしまったんだろう。。

 

 

やはり、無茶だったかなぁ。。大怪我しないだろうか。。」

 

 

弱気になっていた。

 

 

 

いつしかやられる事ばかり

 

 

想像するようになっていた。

 

 

楽しむことを忘れてしまっていた。。

 

 

 

 

違う違う。そうじゃない。

 

 

 

 

せっかくの初リング。

 

 

最初で最期かもしれないのに

 

 

これじゃあもったいない。

 

 

 

殴られる前に殴ってやろう。

 

 

殴られても殴り返してやろう。

 

 

蹴り飛ばして暴れてやろう!

 

 

 

そう思ったら楽しくなってきた。

 

 

楽しみになってきた。

 

 

 

ここ(道場)では、カラダを鍛えてくれるのは勿論、気持ちも強くしてくれる。

 

 

 

色々諦めたり疲れてる同世代の人たちにも知ってほしい。

 

 

50歳なんてまだまだ若い。

 

 

いくらでも成長できるんだ、ということを。

 

 

 

もう迷いなし!

 

 

早く来い。試合当日!

 

トーキ   湖太郎ブログ 

カポエイラをする、と一言に言っても実はカポエイラには

 

 

様々なプロトコルがあります。

 

 

 

プロトコル、ルール、決まり、とでも言いましょうか。

 

 

 

そしてそのプロトコルはベリンバウ(ビリンバウ)が奏でるトーキによって

決まるのです。

 

 

 

カポエイラにおけるトーキとはつまりベリンバウのメロディの曲目のこと。(←分かりやすくするためにあえて大雑把にこう言っています。)

 

 

 

例えば、ABADA-CapoeiraのJogoには主に下記のようなトーキがあります。

 

 

・Sao Bento Grande da Regional

 

・Benguela

 

・Iuna

 

・Angola

 

・Amazonas

 

 

 

「はい。じゃあ今日はSao Bentoの激しめの練習します。」

 

 

「今日はBenguelaで美しい動きを練習します。」

 

 

「今日はウォーミングアップはAmazonasの動きで!」

 

 

「その動きはAngolaでは使わない方が良いよ。」

 

 

「BenguelaのJogoではもっと足腰しっかりさせて!」

 

 

 

といった事をよくレッスンで言っています。

 

 

 

そして、同じトーキを使っていてもグループによってJogoのプロトコルは大きく変わります。

 

 

凄い多様化しています。

 

 

 

とまあ難しそうですが、実際には初心者にはまず大まかな「カポエイラ」の動きを

覚えてもらって、カポエイラの楽しさを知ってもらいたいです。

 

 

 

私たちの流派で練習して1年もたつと、

 

 

「~~さんのBenguelaかっこいいな。」

 

 

「~~さんのSao Bento体重移動が上手いな。」

 

 

「~~さんみたいなIuna出来るようになりたいな。」

 

 

なんて思うようになります。

 

 

 

 

楽しいです。

 

 

私の得意なトーキは何かって???

 

 

 

全部です。

 

夏休みを持て余してる子へ   和道ブログ

夏休みの子供たち何をしていますか?

 

部活や、勉強に忙しい子、遊びで忙しい子、お父さんやお母さんの実家で過ごしている子など子供でも忙しいのではないでしょうか?

 

しかし、暇な子もいますよね。

 

起きてぼーっとしてアイス食ってゲームして一日が終わってしまう子!!

 

時間がもったいない、暇ならブラジリアン柔術、カポエイラ始めてみませんか?

 

きっとやりたいことが見つかって楽しい夏休みになるはずだよ!!

 

小中高校生ぜひ!!

 

お問い合わせは

 

050-1105-3063

 

お問い合わせフォーム

 

 

 

 

 

 

キッズクラスアシスタント募集

おかげさまでキッズクラスが増えてきました。

 

ありがたいことです。

 

しかし人数が増えるとと喪にアシスタントの必要性を感じ始めました。

 

アシスタントの方は会費を免除いたします。

 

中学生、高校生、大学生、主婦の方、基本誰でもよいです。ブラジリアン柔術の経験は問いません。

 

ブラジリアン柔術を始めたいと思っていて、キッズクラスの時間が空いている方。

 

ぜひ連絡ください。

 

info@wado-jiujitsu.com

 

 

キッズクラスの時間

 

月水金 17:30~19:00

 

土曜日 17:00~18:00

 

よろしくお願いします。

休まずに続ける   和道ブログ

昨日はキッズ全本選手権、準優勝した子は遠くから通っている子です。

 

兄弟もいるので、弟に用事があったり病気の時には親御さんんが連れてこられなく練習量が安定しませんでした。

 

今年から一人で電車に乗ってくるようになり、練習量が安定しました。

 

その多い練習量が今回の準優勝につながったのだと思います。

 

また、その子を練習で圧倒する子も期待していたのですが、気持ちが空回りしていたのか?

 

敗退してしまいました。彼の場合は試合慣れですかね!!

 

とにかく練習して試合のための準備ができた子が結果を出したということです。

 

子供には努力は無駄にならないということを教えたいです。

 

あと、ほぼ下からの十字固めで負けたのでこの対策をします。この十字固め、浅くても見込み一本を取られてしまうので早めの対処が必要ですね。

キッズ、ノービス全日本選手権

201983162118.jpeg

CHECKMATキッズ、ノービス(白帯)の全日本が先ほど終わりました。

結果は

ノービス優勝1人

キッズ準優勝1人でした。

7人出てこの結果は寂しい部分もありますが、みんな一生懸命頑張りました。

悔し涙を流した子たち、これからが君たちの本当のブラジリアン柔術の始まりです。

期待してます。

負けで終わりではありません。

楽しくなってきたでしょ!!

休まず練習に来ましょう。

今日はは楽しかった。そして楽しみが倍増しました。ありがとう!!

試合は今までの結果。   和道ブログ

今日は全日本キッズ。

 

初めて試合に出る子2回目以上の子、4人が参加です。

 

どういう結果が出るかわかりませんが楽しみです。

 

やってきたことが出ればよいのですが、緊張する子もいますし、頭が真っ白になってしまわないか心配です。

 

とりあえず元気いっぱいやってもらえればそれで100点です。

 

あとは勝っても負けても本人がどう思うかです。

 

試合は今までの結果。

 

この試合を機にもっともっと練習してもらえればそれで良いです。

 

がんばれCHECKMAT KIDS!!

CHECKMAT TOKYO会員  キングサイトウブログ 第11弾

総合格闘技に挑戦する。

 

 

先生はじめ先輩方に支えてもらいながら

 

 

特訓の日々が始まった。

 

 

 

まずシャドー2分×2。

 

 

これだけで結構息があがる。

 

 

変に力んでるから、なおさら疲れる。

 

 

 

そしてミット打ち。

 

 

グローブつけて気分はMMAファイター。

 

 

ジャブ、ストレート、フック、ミドルキック。

 

 

全然上手くは出来ないがこれは気持ちいい。

 

 

 

なぜか自分が強くなった気がする。。。気のせいだけど。

 

 

 

そして打撃からタックルの練習や

 

 

テイクダウンからの腕十字。

 

 

 

テレビで観ていたあの流れを

 

 

自分がいま練習している。

 

 

 

これはすごーく楽しい!

 

 

うまく出来なくたって全然楽しい!!

 

 

 

楽しんでるから、

 

 

気がついたら疲れて

 

 

気がついたら汗だく。

 

 

 

キツイだけだったら、

 

 

続けられる自信がなかったけど、

 

 

楽しんでいけばイケるな、と思った。

 

 

 

まだまだ道のりは長いけど

 

楽しんで乗り越えよう。。

 

 

 

こうして総合格闘技に挑戦するための

 

 

一日目は終わった。

 

 

 

道場の帰り道、自販機で買って飲んだ

 

 

ポ○リがチョー美味い!