ホーム<スタッフブログ<スタッフの日記

スタッフの日記

明日月曜日のスケジュール

11:00~12:00 柔術クラス

 

13:00~17:30 オープンマット

 

17:30~18:00 4,5歳クラス

 

18:00~19:00 キッズクラス

 

19:00~20:30 オープンマット

 

20:30~22:00 柔術クラス

 

入退館時のうがい、手洗いを忘れすのお願いします。握手は禁止です。

 

マスク、インナーを忘れずにお願いします。

 

オープンマットでの自主練習を勧めています。

 

よろしくお願いします。

 

 

柔術は・・・   和道ブログ

私はオールドスクール柔術が好きです。

 

いろんなスタイルがあり、立ち技も強かった。

 

モダン柔術が出てきて多くの技が埋もれてしまった。

 

こんなにもったいないことはありません。

 

そもそも、オールドスクールとモダン柔術では考え方が違うと思います。

 

これからモダン柔術を習った人が指導者になっていきますが、彼らにはオールドスクール、いや、グレイシー柔術を教えられるのでしょうか?

 

グレイシー柔術の教えは万人に理解ができますが、モダンは比較的若い人にしか理解ができないと思います。

 

グレイシーの理念、理論がなくなり、ルールに合わせた競技柔術になってしまうのは悲しい。

 

これは競技化が進んでしまった弊害ではないでしょうか?

 

日本の武道のように古流と競技に分かれて行ってしまうのでしょうか?

 

柔術は一つであってほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

モダン柔術に付き合う必要はない。   和道ブログ

CHECKMATのヘナート・カヌートの試合動画です。

 

 

相手はモダン柔術の使い手、モイジーニョ!!

 

ヘナートは立ち技で翻弄してモイジーニョにモダン柔術に入らせません。

 

ダブルガードが主流の今どきの柔術、これは面白いです。

 

MMAが寝技に入らせないスキルが発展してKO決着が増えたように

 

モダン柔術に入らせないという技術も発展させるべきだと思います。

 

ここで鍵になるのは立ち技と足関節、またカウンターの関節技。

 

モダン柔術地獄はなかなか抜けられません。

 

モダン柔術の使い手にモダン柔術で挑んでは簡単にやられてしまいます。

 

MMAで青帯の選手が黒帯に挑むようなものです。青帯の選手は打撃で戦うことを選ぶでしょう!!

 

柔術もモダン柔術相手に付き合う必要はないのです。

 

特にモダン柔術は道場にモダン柔術を知っている選手がいないとなかなか強くなれませんし、世界はどんどん進化しています。それについていくのは大変です。

 

自分の持ち味を出してモダン柔術に対抗する。

 

これもまた柔術の面白いところです。

 

 

 

 

 

あと一週間  和道ブログ

休館してから9日目。

 

あと一週間休館は続きます。

 

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

コロナウィルスの感染拡大は止まりません。

 

開館できるのか心配しています。

 

このままではでは難しいかもしれません。

 

今考えているのは

 

マスク着用の上、打ち込みを中心に練習するということです。

 

換気も十分にしなくてはいけません。

 

それでも十分とは言えませんが、落ち着くまでは工夫してやっていかなければなりません。

 

会員の皆さんのご協力が必要です。

 

大変な状況ですが、皆様一緒にこの困難な状況を乗り越えていきましょう。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

柔術のイメージ   和道ブログ

皆さん、柔術にどんなイメージを持っていますか?

 

アスリート? インテリジェンス? おしゃれ? オタク? 

 

しかし私のイメージは皆さんとは大きく異なります。

 

これです。

 

柔術のイメージ   和道ブログ

皆さん、柔術にどんなイメージを持っていますか?

 

アスリート? インテリジェンス? おしゃれ? オタク? 

 

しかし私のイメージは皆さんとは大きく異なります。

 

これです。

 

自分勝手な行動はだめ   和道ブログ

コロナウィルスによって人の本性が見えて怖いですね。

 

全然気にしない人、過剰に反応する人

 

移るんだからそれは仕方ありませんが、差別をする人や自分だけ良ければいいという人には本当に腹が立ちますね。

 

コロナウィルスには直接関係はありませんが、ティッシュを買い込んでいる人には引いてしまいました。

 

自分だけ良ければという考えは本当に腹立たしいです。

 

みんなが協力してこの危機を乗り越えなければいけない時になにをしているんだ!!

 

と思います。

 

柔術の練習もそうですが、自分勝手な行動は周りに迷惑をかけますね。

柔術の教えだった!!

この状況、いろいろなところでみんな大変な思いをしているので私も仕方ないと思っています。

 

しかし、いろいろ分かったこともあります。

 

政治のことは言いませんが、何かと思うところはありますし、こういう時に人間の本性がわかるということも。

 

そして備えが必要だということも

 

人間、その時の生活に追われ、またはその時の生活に満足し、緊急事態を想定しないで生きています。

 

人生何があるかわからないと今回気づきました。

 

緊急事態を想定し、備えをしておく。これって大事なことですね。

 

そんなことを考えていたら、気づきました。

 

まさに柔術の教えと同じ!!

 

 

 

 

こんな状況でも   和道ブログ

臨時休館中ですが、娘と一緒にいられるのはうれしいことです。

 

一般的なサラリーマンではないので皆様よりは子供と接する時間は多いのですが、成長は早いもので日々新しいことをしてくれます。

 

2,3日会わなければ成長に驚かされるのが今の時期です。

 

この成長をずっと見てられるのですから楽しい時間です。

 

こんな状況ですが良いこともあります。

 

皆さんも何か幸せなことを見つけてくださいね

 

 

 

 

 

転んでもただでは起きません   和道ブログ

休館中です。

 

この状況ですから仕方ありません。

 

しかし、2週間も休みというのは高校の夏休み以来の長さです。

 

何をしていいかわかりません。

 

この休みをポジティブにとらえ、身になることをしなくてはいけませんね。

 

会員の皆さんのためになるよう何かします。

 

転んでもただでは起きません。