ホーム<スタッフブログ<スタッフの日記

スタッフの日記

CHECKMAT TOKYO会員  キングサイトウブログ 第37弾

家にいましょう。

今はブラジリアン柔術が必要とされていません。

 

平時だったら強くなりたい人に、健康維持、ダイエット、ストレス解消に役立ちますが今はそれができません

 

しかし、今はそれほどの緊急事態なのです。

 

今は耐える時です。

 

ブラジリアン柔術が必要とされるまで

今日も家にいましょう。

緊急事態宣言は5月6日までですがそれまでに収束ができるとは思えませんし、仮に明けたとしても我々のようなスポーツジムが急に今まで通り開館できるということはないと思います。

 

1年~2年収束しないだろうという記事もよく目にしますし。

 

先が見えないということがこれだけ恐怖だということを今感じています。

 

このまま、自粛が続くとどんな事態が待っているのかわかりません。

 

家にいることが終息につながるのでどんなに焦ってもどんなにじたばたしても何もできないのが現状です。

 

いま私たちのために命懸けで働いてくれている人に迷惑をかけないこと、陰ながら応援することしかできません。

 

今は耐えるしかありませんね。

 

今日も家にいましょう。

 

 

 

 

今日も家にいましょう。

大切な家族や仲間にうつしてしまったりうつされたりするのがコロナウィルスです。

 

今何をすべきか?

 

家にいることです。

 

医療従事者や生きていくのに必要な仕事をしている人たちが頑張ってくれています。

 

感染が広がればその人たちの苦労が報われませんし、迷惑をかけます。

 

今日も家にいましょう。

 

 

今日も家にいましょう。

私たちのようなスポーツクラブは早い段階から休館にして家にいます。

 

濃厚接触なわけですから仕方ありませんが。

 

しかし、世の中は仕事をしている方は多く、とても自粛しているようには思えません。

 

私たち名指しされた業種がいくら自粛しても他がやっていれば収束するのに時間がかかってしまいます。

 

医療従事者やスーパーの店員、命に係わる仕事をしている方がいつまでも休めません。

 

国ではなく、企業のトップが決断するべきだと思うのですが!!

 

また濃厚接触のある業種は、ある程度コロナが終息しても急には以前のようには戻れないと思います。

 

今は私自身も人と接触することに恐怖感を感じていますし、以前のようにスパーをガンガンできるのか不安です。

 

このままでは時間がかかります。

 

みんなが家にいればよいのです。それが一番いいのならそうすべきではないでしょうか?

 

今日も家にいましょう。

 

 

 

 

 

今日も家にいましょう。

家にいること。

 

それが

 

家族を守り、

 

医療崩壊を防ぎ、

 

コロナウイルスを倒す手段なら

 

そうしましょう。

 

皆さん今日も家にいましょう。

今日も家にいましょう。   和道ブログ

テレビのコロナ関係の報道を見ていると嘘ではないのだろうけど、当たり障りのないことばかり言っている。

 



保育園で保母さんが感染が怖いということを取り上げているのに三蜜を守ればとかソーシャルディスタンスだとか、そんなのわかっとるわい!!

 



子供にそんなもの守れるわけがない。

 



だめなのわかっていて曖昧に答えている。

 



まさに責任逃れ。こんな人たちテレビに出る必要があるのだろうか?

 



保育園にいくな、やめなければ感染が広がる。

 



という人は誰もいない。

 



みんなわかっているのに。

 



こんな曖昧な言い方を見ていたら通わせても大丈夫なんだと思ってしまう人もいる。

 



みんな自分が責任を負うのが嫌なんだ。

 



わかるけど、もう皆さんわかっているでしょ。

 



こんな曖昧では長引くだけ。

 



ロックダウンでもなんでもやらなければならない。

 

 

今日も家にいましょう。







iPhoneから送信

今日も家にいましょう。

昨日はzoomで会員さんたちと飲み会をしました。

 

予想に反し、大変面白かった。

 

中々人と会えないこの状況の中、楽しいひと時でした。

 

はまってしまうかもしれません。

 

YouTubeでもレッスンとまではいきませんが会員さん向けに運動の動画を上げています。

 

今までめんどくさくて手を出さなかった分野をやり始めています。

 

これは営業再開後に何か役に立つと思います。

 

皆様も今までできなかったことや何か今しかできないことをやってみてください。

 

何か発見があったり、後々役に立ったりするかもしれません。

 

今日も家にいましょう。

週末も家にいましょう。

外に出たい、気持ち良い季節ですが、今週末も家にいましょう。

 

今は耐える時です。

 

家にいてもできることはたくさんあります。

 

私は子育てを楽しんでいます。

 

日常生活を続けていたら、こんな時間は持てませんでした。

 

こんな状況だからこそできることもあるはずです。

 

不謹慎かもしれませんが非日常を楽しむくらいに思っていたほうが精神的に楽だと思います。

 

柔術はできませんが、今までできなかったことや何か新しことを始めてみてはいかがでしょうか?

CHECKMAT TOKYO会員  キングサイトウブログ 第36弾

 自宅から出なくなってもう随分と経ったように感じる。

 

 

柔術を始めてからこんなに長く休んだことがないから不安だ。

 

 

そしてなにか始めないと、と焦り始めていた。

 

 

 

でも柔術の練習はひとりだとなかなか難しいので、もっぱら体力づくりにはなってしまうのだが、それでも少しでも楽しめるようにと色々試してみることにした。

 

 

 

昔みたジャッキー・チェンの「酔拳」という映画があって、

 

 

そのなかに出てくるトレーニングシーンを思い出した。

 

 

面白そうだし筋トレにもなるだろうから

 

 

真似してみることにした。

 

 

 

 

まずは手の甲で腕立て伏せにチャレンジ。

 

 

→失敗。手首が折れる。

 

 

 

次は背中に人を乗せて指立て伏せにチャレンジ。

 

 

→失敗。ただでさえ苦手な指立てなのに、人を乗せてなんて指が折れる。

 

 

ちなみに背中に乗ってもらったのは中2の娘。

 

 

 

今度は宙吊りになって腹筋にチャレンジ。

 

 

→失敗。そもそも怖くて宙吊りになれなかった。

 

 

 

そして次は指でクルミ割りにチャレンジ。

 

 

→無理。絶対割れない。

 

 

悔しいのでそのあとペンチで割ってやろうとしたのだが、これでも割れない。。

 

 

クルミの殻って硬いんだなぁ。。。

 

 

 

 

結局「酔拳」を観て終わった。

 

 

結果的に楽しめたから、まあいいか。。 

 

 

 

 

でも楽しい度合いが違いすぎる。

 

 

やっぱり道場でびっしょりになりながら

 

 

夢中になってスパーリングがしたいなぁ。

 

 

アレは本当に楽しい。

 

 

 

 

またそんな毎日が訪れることを待ちわびながら、今日も引きこもります。笑