ホーム<スタッフブログ<スタッフの日記<今できること   和道ブログ
スタッフの日記

今できること   和道ブログ

今はスパーリングができない。

 

柔術のスパーリングはどう考えても密だからだ。

 

 

打撃系の格闘技ならばミット打ちは早いかもしれないけど、離れてマススパーリングができるし、シャドー、サンドバックもできる。

 

 

しかし柔術はひとり一人での練習がなかなかできない。

 

 

想像力豊かな人であればシャドーのようなことはできるかもしれないが面白くはない。

 

 

今は割り切って技術はスパーリングではなく、再開したときのために体を作るとか、柔らかくするとか、体力をつけることに切り替えてほしい。

 

 

スパーリングが何の不安もなくできるには数週間先かもしれないし、数ヵ月、1年後かもしれないが長くがかかってしまう。

 

 

 

アカデミーとしてもスパーリングなしでも楽しんでもらえるものを提供しなければならないし、会員一人一人も切り替えてもらわないといけない時期なのではないかと思う。

 

 

 

不安がある中でのスパーリングは楽しめないし、周りの人間に不安を与えてしまう

 

 

今できることは切り替えることではないだろうか?

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1955