ホーム<スタッフブログ<スタッフの日記<適用、順応、コロナ上等①   湖太郎ブログ
スタッフの日記

適用、順応、コロナ上等①   湖太郎ブログ

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 


コロナウィルス騒動が収まりませんね。

 

 

地球上で一番強い生き物って、ヒグマでもなければ人間でもなく、細菌とかウィルスなんでしょうね。

 

 

 

自分は複数の場所でレッスンをしているのですが、

 

 

色んな施設が「~日まで閉鎖」という風になっています。

 

 

 

とある施設からその連絡を受けたとき、思いました。

 

 

 

(あ~、これもっと先に先に延びるな。)

 

 

 

ネガティブ思考ではなくあくまで現実思考として。

 

 

 

だってそうじゃないですか、人間が「~日まで」って決めたからって、コロナさんには関係ない。

 

 

 

商売で大打撃を受けている方々は本当にお気の毒です。

 

 

かく言う自分もインストラクターですから、なかなかの打撃は受けています。

 

 

 

そう前置いたところで皆さんに投げかけます↓

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

 

 

質問:ではインストラクターではないあなたは今何が出来るでしょう?

 

 

 

答え:練習/筋トレ/歴史の勉強

 

 

---------------------------------------------------------------------------------  

 

 

 

できるでしょう、どう考えても(笑)

 

 

 

奴隷小屋の黒人奴隷たちでさえあの抑圧の中で出来たんですよ。

 

 

 

自分は、何か問題や制約があっても、それを自分が出来るはずのことをやらないための言い訳にはしたくないです。

 

 

カポエイラでいえば運動施設再開の予定日が伸びたからといって、その都度一喜一憂している場合じゃないんですよ。

 

 

 

今何ができるか、今週何ができるか。

 

 

やった結果、1か月後に何を達成しているか。

 

 

 

 

つづく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1903