ホーム<スタッフブログ<2019年10月

2019年10月

リーダーの重要性  和道ブログ

レオジーニョセミナー無事に終わりました。

 

来日する前はいろいろな不安がありましたが、レオの優しさと気遣いで無事に終えることができました。

 

レオにも皆さんにも感謝です。

 

今回のセミナー最も良かったことはリーダーの存在をアピールできたことです。

 

CHECKMATのリーダーはレオだということは会員の皆さんも知っていますが合ったこともなければどういう人なのかもわかりません。

 

今回、合えた上にリーダーからCHECKMATのコンセプトや方向性を聞いたとは私を含めて大きかったと思います。

 

リーダーがしっかり私たちを見てくれている。

 

これはとても安心できることでした。

 

強いリーダーは強いチームを作ります。

 

日本支部もCHECKMATに貢献できるようがんばっていきたいと思っています。

 

 

 

Obrigado!! Leo   和道ブログ

マスターレオジーニョのCHECKMAT TOKYOとCHECKMAT JAPANでの全スケジュールが終わり、今夜の便で香港に向かいます。

 

今回のセミナーは大変有意義なものになりました。

 

CHECKMATが進む方向性やコンセプトを聞けたこと、チームがより一層まとまったこと、そして旧交を暖められたことです。

 

10年ぶりに合ったレオジーニョは昔と全く変わっていませんでした。

 

ユーモアがあり、やさしく、気遣い屋さんで常に気配りを忘れないでいるレオを見ていると尊敬の念がさらに深まりました。

 

彼を師匠に持った私は幸せです。

 

ありがとうレオ!!

 

Obrigado!!Sensei!!

 

20191029194154.jpeg

 

 

レオジーニョが無事に着きました。

CHECKMATの創始者レオナルド・ヴィエイラが無事に来日しました。

 

台風の影響を気にしていましたが、予定より30分早く到着しました。

 

色々不安はありましたが昔と変わらないレオを見ただけですべての不安が消えました。

 

 

昔と変わらない態度で接してもらって大変うれしいです。

 

あとは日本を楽しんでもらうだけなのですが、あいにくの大雨、観光に行けず残念でした。

 

まだ日にちはあるので何とか良い接待したいと思います。

 

20191025195124.jpg

不安だらけ   和道ブログ

レオジーニョがいよいよ金曜日に来日する。

 

うれしさ半分、不安半分という今の気持ちだ。

 

何が不安かというと

 

まずは本当に来るのか?飛行機は遅れないか、台風はどうだ?などなど

 

着いてからも接待はうまくいくのか?

 

楽しんでもらえるだろうか?

 

失礼はないか?

 

など不安は尽きない。

 

 

2年前のヒカウジーニョの時は本当に初めてアテンドをしたので夜も寝れずに大変だった。

 

 

今回は少しは慣れているけどまだまだ接待役としてはド素人だ。

 

レオ自身はセミナーでいろいろなところを回っているから慣れているかもしれないが私たちCHECKMAT日本勢はまだまだ慣れていない。

 

来てみないと何とも言えない。

 

レオがロスに戻るまでは私たちの責任

 

不安だらけだが頑張るしかない。

 

ラグビーすごかった。   和道ブログ

ラグビーワールドカップ、日本は負けてしまいましたがすごかったし感動しました。

 

ラグビーは紳士のスポーツといいますが本当ですね。

 

闘った選手も応援している人も終わればノーサイド、健闘を称えあってすがすがしいですね。

 

カナダ代表のボランティアも素晴らしいことですし、ラグビーは本当にすごいしかっこいい。

 

柔術界や格闘技界も見習わなければなりませんね。

 

 

 

 

男たるもの。

20191020102713.jpg

 

最近は一般の女性だけではなく、男性の方も入会するようになってきました。

 

 

 

女性達にはフィットネスという事もあり、人気はあるのですが、これからの男性達は男たるもの、もっと強さを求めてもいいと思っています。

 

 

 

毎日、家族や大切の人達のために働いている男性達に更に磨きをかけるために一緒にキックボクシングをして強くなりましょう。

 

 

 

見学、体験のお申し込みは。

 

 

080-3255-7544

あなたはどうしますか?   和道ブログ

私はアウトドアが好きで中学、高校の時は近所の河原で良くキャンプをしていました。

 

しかし東京に出てきたらキャンプをする場所は遠いし、お金はないしで、好きなキャンプができていません。

 

でも本当はやろうと思えばできるのです。

 

仕事が忙しい。子供がいる。お金がないなど自分に言い訳をしてしまう。

 

でもそのうちキャンプに行ったら気づくのです。

 

もっとやっていれば良かったなと!!

 

貧乏でもキャンプはできます。もともと野宿なのだから

 

仕事だって予定を組めばできるはずだし、子供だって少し大きくなれば行けます。

 

楽しんでいる人はたくさんいる。

 

本当の原因ははめんどくさいなのですね。

 

本当にここ。キャンプに行くまでの準備がめんどくさいし、わからないことを調べるのがめんどくさい。

 

ブラジリアン柔術やカポエイラを始められないでいる方もそうではないですか。

 

めんどくさいから言い訳が始まる。

 

しかしやってはみたい。

 

 

どこに行くかジムを調べるのがめんどくさいし、申し込むのも体験に来ることも仲間に入っていくのもめんどくさいことがたくさん。柔術は習いたいけどその他にやることがたくさん。めんどくさい。

 

でも柔術、カポエイラを始めてみたら変わりますよ。もっと早くやっておけばよかったと!!

 

私は、来年はキャンプをしようと思います。

 

あなたはどうしますか?

 

 

 

CHECKMATのブラジリアン柔術、k、カポエイラはたいけんが体験ができます。

 

 

お問い合わせは

 

こちら

 

電話は 080-3255-7544

反省から   和道ブログ

今日はデラヒーバ杯一日目。

 

CHECKMAT TOKYOからは一人参加。

 

2試合戦って優勝しました。

 

大変すばらしいことです。

 

最近は調子が良く、勝てる方が多く、うれしい限りですが、中にはなかな勝てない方もいます。

 

道場内ではそれなりに強いのですが勝てない。

 

そういった方たちの負ける原因を探ると

 

✓反省

 

✓試す

 

✓技の理解度

 

✓自己流になってしまっている

 

などがあげられます。

 

反省は失敗をそのままにしてしまうこと。何回も同じ失敗している方がいます。次回同じ失敗をしないために反省するとか先輩に聞くとかの癖をつけましょう。

 

試す。試合でも練習でもそうですが失敗を恐れて仕掛けない方がいます。仕掛ければ反省ができます。かかれば自分のものになります。最初は失敗して当たり前、やった人間しかうまくはなりません。

 

技の理解度が低いから力に頼ったり、タイミングをずらしたり、的外れなことをやってしまうのです。技は合理的にできてます。理解しましょう。

 

技の理解度にも通じますが技が自己流になってしまっている方もいます。全く合理的なことをやらずに力ばかり使ってどんどんスタミナが切れていく人がいます。

 

まずは習った技を正確に。

 

勝てない原因は必ずあります。しっかり反省することから始めましょう。

 

モダン柔術が流行りだしたおかげで膠着が少なくなったと思いませんか?  和道ブログ

モダン柔術が流行りだしたおかげで膠着が少なくなったと思いませんか?

 

どうしても止まってしまうところがあった柔術ですがもぐったり回ったりすることで膠着しなくて済む場面が増えたように思います。

 

動けるということはより面白くなったと言えます。

 

確かに見方によっては格闘技性が薄くなったとか、本来の柔術のセオリーが無くなってしまったとかいろいろあるでしょう。

 

しかし面白くなったのも確かです。

 

柔術はいろいろなものを取り入れたり、新しく作ったりしてより進化しています。

 

MMAが寝技の時代から立ち技の時代に変わって来たように、ブラジリアン柔術もまた原点に戻るかもしれませんし、また新しいものが生まれるかもしれません。

 

何にしても進化がとまらないものは面白いです。

いよいよ来週。   和道ブログ

いよいよ来週、CHECKMATのトップ、レオジーニョが来日いたします。

 

今回はCHECKMATアカデミー内でのセミナーになります。

 

帯授与式なども含め、CHECKMATメンバーに向けた内容にしたいと思っています。

 

完全にチームとしてのセミナーにこだわりたいと思っています。

 

ですから急な取材やパーソナルレッスン等の問い合わせはすべてお断りさせていただきます。

 

もし取材等ありましたら事前に連絡をください。

 

 

※アクシスさんでもセミナーがありますのでそちらにお問い合わせください。

 

お問い合わせは

 

080-3255-7544