ホーム<スタッフブログ<スタッフの日記<柔術マジックの種教えます。  和道ブログ
スタッフの日記

柔術マジックの種教えます。  和道ブログ

CHECKMATのブラジリアン柔術はマジックのようです。

 

マスターレオジーニョやマスターヒカウジーニョに技をかけられると、いつの間にかマウントやバックを取られ、そして極められています。

 

マジックだとしか思えません。

 

しかし、そこにはタネがあり、しっかりとした技術があります。

 

難しいように見えますが実は誰にでもわかりやすく、だれにでもできる技術です。

 

マジックと同じでタネを知らないからかかるのです。

 

またレオやヒカウジーニョの絶妙なタイミングがやられている方とすればマジックをかけられているようにしか思えないのです。

 

タネはわかっても練習しなければこのように相手をだますことはできません。

 

練習すれば相手をだまし、コントロールして決めることが可能になります。

 

しかしタネを知らなければいくら練習しても普通の柔術です。

 

ぜひCHECKMATの技術を学んでください。

 

 

 

お問い合わせ

 

080-3255-7544

 

clube-de-jiujitsu@i.softbank.jp

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1598