ホーム<スタッフブログ<スタッフの日記<一生続けられるアカデミーを!!   和道ブログ
スタッフの日記

一生続けられるアカデミーを!!   和道ブログ

一生続けて欲しいから、道場選びは慎重にしてください。

 



ブラジリアン柔術のアカデミーに入会して、そこで習ったことがあなたにとってのブラジリアン柔術になります。

 



ブラジリアン柔術といっても全てが同じではありません。

 



色々なスタイルがあります。

 



本流のグレイシーや今流行っているモダン柔術系のアカデミー、またCHECKMATのように動きを重視したアカデミーなど、多種多様です。

 



長く続けるためには自分に合っているアカデミーに通うことがとても重要です。
 

 


合わないと途中でやめてしまうことになりかねません。

 



また、やっていくうちに色々な情報が入ってきます、そうするとこっちのアカデミーの方が自分は合っているのではないか?

 

 

 

こっちのアカデミーの方がかっこいいと移籍することにもなりかねません。

 



ブラジリアン柔術界では裏切り者(クレオンチ)は許されないことです。

 

 

 

※日本では文化の違いか?あまり気にされていませんが、裏切られたアカデミーや練習仲間としては良い感じはしませんよね。彼らからは一生裏切り者のレッテルを貼られることになってしまいます。

 



一生同じアカデミーで練習して黒帯になるのが最善の方法です。

 



まだブラジリアン柔術をしっかり教えているアカデミーならマシですが中には、それブラジリアン柔術なの?というアカデミーもあります。

 



ブラジリアン柔術だと思っていたものが色々な情報や試合に出ていくうちに気づくことになるでしょう。これブラジリアン柔術ではないな!!

 



そこで気づいても遅いのです。変な癖が身についていてほかに移ったとしても苦労することになるでしょう。

 



おすすめなのはCHECKMATもそうですが、世界的に大きなアカデミーです。
基本もしっかりしていますし、技術も最先端のものが習えます。

 



世界を目指す方には特にブラジルやアメリカで世界チャンピオンや強い選手と練習することができるのは重要なことです。

 

 

 

今はセミナーやSNS等での情報で技術はどんどん入ってきますが、コツやタイミングといったことはチームでか共有できません。

 



ですから近いからといってアカデミーを選ばないでください。

 



流行っているからといってアカデミーを選ばないでください。

 



自分で調べて、体験して、しっかりしたアカデミーを選んでください。

 

 

それが強くなる近道です。




 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1506