ホーム<スタッフブログ<スタッフの日記<ブラジルの格闘技は駆け引きを楽しむ   和道ブログ
スタッフの日記

ブラジルの格闘技は駆け引きを楽しむ   和道ブログ

ブラジルの格闘技は駆け引きを楽しむものだと私は思います。

 



駆け引きとは何か?

 



サッカーで例えるのがわかりやすいと思いますが、ネイマールやロナウジーニョはディフェンスをフェイントなどでコントールして次々と抜いていきますね。

 

 

ああいう駆け引きがブラジルの格闘技にもあるのです。

 



ブラジリアン柔術もカポエイラもこれが楽しい。

 



相手を思い通りにコントロールする。相手の裏をかくなど。

 



ブラジル人はこの駆け引きが大好きなのです。

 



CHECKMATの柔術はこの駆け引きに特徴があります。

 



それは創始者、ヴィエイラ兄弟が駆け引きを得意としていたからです。

 



彼らと練習をすると完全にコントロールされてしまい。マジックをかけられているようにやられてしまいます。

 



これは実際に練習したものでなければわかりません。

 



CHECKMAT TOKYOでもこういった駆け引きを楽しんでもらえるような練習をしています。

 



駆け引きのある格闘技はやられてもマジックをかけられているようだから楽しい。

 



勝つこと以外にも楽しめるブラジルの格闘技をぜひ始めてみませんか?

 

 

 

 

 

ただいま入会金無料春の入会金キャンペーンを実施中!!

 

春のキャンペーン実施中、詳しくはここをクリック


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1419