ホーム<スタッフブログ<スタッフの日記<発想が生まれるように!!   和道ブログ
スタッフの日記

発想が生まれるように!!   和道ブログ

子供は柔軟だからブラジル人のように自由な発想が生まれるのでは!

 



と思ってキッズクラスを指導していましたがそうではありませんね。

 



もちろん大人よりは柔軟なんですが、言われたことしかやらないのはそれほど変わりません。

 



これは自分で考えて行動するということを教えられていないからだと思います。

 



日本人は人と違うことをすれば注意されます。

 



それが良いことであっても人と違うことはダメと言われ、育ちます。

 



そして、周りの人の顔色を伺いながら、自分の考えや気持ちを押し殺してしまいます。

 



そうすることで自分で考えて行動するということができなくなってしまうのだと思います。

 


そして言われたことができる子、その勉強や運動がたまたま合っていた子が褒められ、合っていない子や自分の意見をしっかりいう子は嫌な顔をされ、落ちこぼれていく。

 


確かに大勢を一度に指導するのには統制が取れている方がやりやすいのですが、個性を伸ばすのであればひとりひとりを見なくてはいけません。

 



私も日本人でそうやって育ってきたので、個性を伸ばすという指導はなかなか難しい。

 



しかし、自由な発想のブラジリアン柔術に出会ってしまった。

 



自由な発想ができる環境を研究していかなければなりません。



 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1417