ホーム<スタッフブログ<スタッフの日記<東京 文京区白山 ブラジリアン柔術、カポエイラ、ヨガ道場日記
スタッフの日記

東京 文京区白山 ブラジリアン柔術、カポエイラ、ヨガ道場日記

昨日は弘中のセコンドでVTJに行ってきました。

 

控室にいたので数試合しか見れませんでしたが興味深い試合がいくつかありました。

 

まずはうちに練習に来ているV・V・Mei、フジメグをあと一歩のところまで追い込むも後手後手に回った印象の悪さで判定負け。あと1Rあればと悔しい負けでした。オファーからの練習時間が短かかったのに良く頑張ったと思います。

 

マモル対モナヒューは完全にUFCスタイルのモナヒューがうまさを見せて完勝しました。リングとオクタゴンの違いをまざまざと見せつけられた感じでした。

 

そして我らが弘中、オクタゴンに入って相手の大きさにビックリ!!弘中よりひとまわり大きくなっていました。1Rはそり投げで投げられ、相手の方が優位に試合を進めていましたが、2Rからは弘中ペース、最後はチョークを取りかけて終了。盛り上がりにはかけましたが完勝でした。応援して下さった皆さん。ありがとうございました。

vtj1.jpg

 

メインはルミナさんと所君、良い試合になると期待したのですが、所君の圧勝で終わりました。ルミナさんと同期の僕としてはかなり落ち込んでしまいました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/343

コメントする