ホーム<スタッフブログ<スタッフの日記<文京区白山のブラジル格闘技道場日記5/28
スタッフの日記

文京区白山のブラジル格闘技道場日記5/28

今週末はムンジアル(柔術世界大会)です。

clube de jiujitsuからは北井とエドウィンが参戦します。

エドウィンの階級は70人がエントリー、1日に6,7試合しなくては優勝できません。特に青帯は世界中どこでもそれ程差がないので激戦を勝ち抜いていかなくてはならず、大変だと思います。

北井の階級は人数はそこそこですがミヤオ兄弟という世界チャンピオンがエントリーしてます。一人でも大変なのに優勝するには兄弟2人に勝たなくてはならず。これまた大変。2人ともがんばれ!!

 

個人的に注目しているのはやはり自分の階級、黒ぺナ!!

今年はハファ、コブリーニャ、マリオ へイスに加えてパイシャオンが参戦、歴代の世界王者が4人も参戦します。面白すぎますね!!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wado-jiujitsu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/130

コメントする