ホーム<NEWS<健康維持、ダイエットが目的なのに怪我はしたくない!!

初心者のためのブラジリアン柔術&カポエイラジム|東京【CDJJ】の健康維持、ダイエットが目的なのに怪我はしたくない!!

  • mixiチェック

健康維持、ダイエットが目的なのに怪我はしたくない!!

■2016/11/01 健康維持、ダイエットが目的なのに怪我はしたくない!!
体験に来られる方にアンケートをとっています。

格闘技を始めるにあたって不安はありますか?

多くの方が怪我が心配だ。と答えます。


clube de jiujitsuに入会される方は大半が運動不足の方です。運動経験が無かったり、長い間運動していなかったりという方たちです。

年齢的にも30~40代が多く働き盛りの方たちです。

そんな方たちがダイエットや健康維持のために入会するのに怪我をしてしまったら大変です。




怪我はないのか?


実際のところは怪我がないとは言えません。

しかし、寝技が中心のブラジリアン柔術は他の格闘技に比べて怪我は少ないです。

関節技は痛そうなイメージがありますが参ったという意思表示を早めにすれば怪我には至りません。

また、技は合理的に計算された動きなので相手を怪我させるようなことはありません。




怪我をするのはどういうときか


怪我をしてしまうときは相手が強引に技を掛けて来たり、相手の技を知らなくて受け身が取れなかったときが多いです。

技をしっかり勉強していけば怪我は十分防ぐことができます。




怪我を防ぐためにしていること


clube de jiujitsuでは怪我を防ぐために4つのことを徹底しています。

1、毎回、受け身をしっかりやる
  練習の前には必ず受け身をやっていただきます。受け身は瞬間的に体が動かなくてはなり    ません。だから毎回体で覚えていただきます

2、しっかりした技術を覚えてもらいます。
  余計な力が入った技は怪我に結びつきやすいので力を極力使わない合理的なテクニックを教えています。

3、スパーリング(実戦形式の練習)はしっかり技術が身に付くまではやらせません。
  しっかり技術が身に付いても初心者同士のスパーリングはやらせません。必ず指導者が指名して熟練した先輩と当てます。
  
4、無理をさせない
  初心者の方は自分の体力とペース配分がわかっていません。無理してしまうことがあるので無理しないようアドバイスしています。

この4つのことを徹底することで怪我する方は少ないです。

また、柔道経験者やレスリング経験者などの猛者がいないのも怪我が少ない原因になっています。

clube de jiujitsuは他のブラジリアン柔術道場の中でも怪我は少ないほうだと思います。



運動不足やダイエット、格闘技に興味はあったけど怪我が怖かったり、なかなか始められないでいたあなた、clube de jiujitsuでぜひブラジリアン柔術を始めてください。

お問合せは

clube de jiujitsuへのお問合せ

ただいまキャンペーン中につき、一ヵ月間、無料で体験入会ができます。さらに体験期間中に入会していただくと道着をプレゼント、入会金無料と大変お得になっています。

ぜひこのキャンペーンをご利用ください。










  






clube de jiujitsu(クルービ デ ジュウジュツ)
http://www.wado-jiujitsu.com/

住所:東京都文京区白山1-18-7石川ビルB1F
TEL:050-1105-3063