ホーム<NEWS<道場のカラーを出していくべき!!

初心者のためのブラジリアン柔術&カポエイラジム|東京【CDJJ】の道場のカラーを出していくべき!!

  • mixiチェック

道場のカラーを出していくべき!!

■2016/08/19 道場のカラーを出していくべき!!
ブラジルは道場ごとにカラーがある。

ビジネスでの売りではなく。技術的なものだ。

グレイシー系は基本を大事にしていて一本を狙う柔術をするとかアリアンス系は完全に勝つためのテクニックを磨いているだとか、アトスはモダン柔術だとか、チェックマットは動きまくるだとか、各道場にカラーがある。

しかし、日本の道場からは独自のカラーがあまり見えてこない。(個人的に個性のある選手はたくさんいるが)

それはトップ選手が集まって一緒に練習しているからではないかと思う。

試合で一番強い技は相手が知らないことをやることだと思う。

メンデスが勝ち始めたころは50/50でもベリンボロでも彼らしかやっていなかった。

当然、ディフェンスも知らないわけだから強いはずだ。

トップ選手が集まって練習することでそういった独特の技が育たないのではないかと思う。ばれてしまうから!!

だからカラーができにくくなっているのではないかと思う。

今までの日本は黒帯も少なかったからトップ選手が集まって練習することも大切だったかもしれない。僕自身もJFTを作っていたわけだし。

しかしこれからは道場のカラーを作っていき、各道場が競い合っていくべきだと思う。

その方が見ているほうも面白い。普段から一緒に練習している同士の試合を見せられても何も面白くない。












clube de jiujitsu(クルービ デ ジュウジュツ)
http://www.wado-jiujitsu.com/

住所:東京都文京区白山1-18-7石川ビルB1F
TEL:050-1105-3063