ホーム<NEWS<パスとスイープの関連性

初心者のためのブラジリアン柔術&カポエイラジム|東京【CDJJ】のパスとスイープの関連性

  • mixiチェック

パスとスイープの関連性

■2016/03/26 パスとスイープの関連性
この間のPan jiujitsuのベルナルドファリアの試合を見ていて気付いたのですが、パスガードとスイープには関連性があるなと!!


ファリアはディープハーフを得意にする選手、当然、スイープが完成すれば必然的にかみつきの体勢になるわけです。


何回もその体勢になるわけですからうまくなるのも当然ですよね。


ベリンボロを得意にした選手はレッグドラッグ系のパスを好みます。これもバックを狙いに行く関連性があるわけです。


レオジーニョやヒカジーニョ、レアンドロ・ロなどハーフからスイープをする選手は一度離れてパスをする人が多いですね。


これはスイープした瞬間に相手に技を作られやすいからいったん離れるのだと思います。


こういった関連性が生まれると膠着することがなくすぐにパスに行けます。


スイープした後にすぐにパスに行けない方はこの関連性に注意してみてください。







clube de jiujitsu(クルービ デ ジュウジュツ)
http://www.wado-jiujitsu.com/

住所:東京都文京区白山1-18-7石川ビルB1F
TEL:050-1105-3063