ホーム<NEWS<柔術の立ち方

初心者のためのブラジリアン柔術&カポエイラジム|東京【CDJJ】の柔術の立ち方

  • mixiチェック

柔術の立ち方

■2016/02/06 柔術の立ち方
準備運動の後に

柔術式のマット運動をやります。

それは4つ

1、前回り受け身

2、後ろ受け身

3、エビ

4、柔術立ち

これが基本のマット運動です。これは毎回やります。

受け身とエビは説明しました。

最後の柔術立ちですね。

これは猪木アリ状態の時に(プロレスファンしかわかりませんよね。相手が立っていてこちらは寝ている状態)

立ちたいけど相手が蹴ってきたり殴ってきたりするので相手と自分の距離を作って立つ方法です。

柔術の練習には殴ったり蹴ったりすることはありませんが、柔術は何でもありの戦いを想定した格闘技なのでこういう技も使います。

柔術立ちはいろいろな技の中でも使われるのでしっかり覚えなくてはいけません。

熟練してくると普段の生活で立つ際も柔術立ちになってきます。

そこまでいけばあなたも柔術家です。




その他の記事

柔術を習うと何が変わるのか

柔術を習うと何が変わるのか 第2弾

格闘技は始めたいけど不安がいっぱい

気になる初期費用


ブラジリアン柔術ってどんな練習をするの?ついていけるかな?





✔体験入会が一ヵ月になりました。
1回や2回の体験だと柔術がどういうものかつけめないと思います。一ヵ月、ご自分の体で試してみてください。

体験を申し込む前にこちらをお読みください。

すぐに申し込む


✔無料でメルマガを配信しています。

お得な情報はもちろん、メルマガ会員様だけの企画もあります。
ぜひ登録ください。

登録は今すぐこちらへ







clube de jiujitsu(クルービ デ ジュウジュツ)
http://www.wado-jiujitsu.com/

住所:東京都文京区白山1-18-7石川ビルB1F
TEL:050-1105-3063